OUR COMMUNITY


バーフジャパン・オンラインストア―

 

 

島根県美郷町の風景

島根県美郷町の風景

BARF JAPANの取り組み

自らの手で育てる、捕獲する、解体する、加工する・・・日々、自分たちの仕事に信念や責任を持って作業なさっている生産者や会社の方々とネットワークを作り、供給していただいた、それぞれの素材を単に商品化して販売するだけでなく、その商品や素材の背景にあるストーリーもきちんと消費者に伝える事の出来る仕組みづくりや商品づくりを行っていきたいと考え取り組んでいます。また今後は、そのネットワークを生かし、食育、地域活性、環境保全、野生動物の保護管理などにも力を入れていきたいと考えています。

北海道知床ジャーニーの皆さん・・・さばいた後に残る鮭の中骨(身もたっぷり)を分けてもらい、骨ごとミンチし使っています。カルシウムたっぷり、弊社の人気商品

北海道知床ジャーニーの皆さん

 

 

 

 

 

 

生産者の顔の見える商品づくり
安全&安心な商品を作る為に、材料は可能な限り国産である事、生産者から直接仕入れる事をモットーに、安心&安全な素材を提供してくださるネットワークを全国に広げる 努力を続けております。

山形県酒田 土田さん・・・BONE&PIECEなど弊社商品の8割近くを製造してもらっています。

山形県酒田 土田さん

静岡県伊豆 高山さん・・・市が運営する加工所の責任者、自らも銃を持ち猟をする鹿やイノシシのプロ。鹿のトリミング肉や内臓をもらっています。

静岡県伊豆 高山さん

兵庫県丹波 前川さん・・・兵庫丹波鹿シリーズの作り手。まさにこだわりの職人です。

兵庫県丹波 前川さん

 

 

 

 

 

 

 

北海道知床 大須賀さん・・・さばいた後に残る鮭の中骨(身もたっぷり)を分けてもらい、骨ごとミンチし使っています。カルシウムたっぷり、弊社の人気商品

北海道知床 大須賀さん

島根県美郷 山くじら生産者組合・・・イノシシを山くじらというネーミングで町おこしを行っています、弊社はトリミング肉と内臓をいただいています。

島根県美郷 山くじら生産者組合

神奈川県三崎 松本さん・・・代々続く人気の魚屋さん、まぐろの血合いを分けてもらっています

神奈川県三崎 松本さん

愛知県豊橋 内田さん・・・養鶉場のオーナー、ジビエブームで食肉用のうずらが忙しく、ペット用のうずらは現在お休み中です。 ●野生動物の保護管理(ワイルドライフマネイジメント)

愛知県豊橋 内田さん

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物の保護管理(ワイルドライフマネイジメント)


ここ数年、日本各地で増えすぎた鹿やイノシシによる農作物への被害や、山枯れの問題は深刻な問題となっております。鹿やイノシシたちを適正な頭数に戻すための有害捕獲 、それによって廃棄される鹿肉やイノシシ肉のペットフードへの活用は弊社が担う重要な役割だと考えています。これまでは捕獲されたされた野生動物たちをどのように有効活用 していくかという問題を中心に取り組んでおりましたが、今後は被害を事前に防ぐ事にも重点を置き模索していきたいと考えています。ひとつの夢としては、犬に関わっている会 社ならではの発想として、モンキードッグの育成などにも携わって行きたいと考えております。

 

 

 

 

 

ペットフードに有効活用している様々な素材

鹿肉

鹿肉

イノシシ肉

イノシシ肉

サーモン中骨

サーモン中骨

まぐろ血合い

まぐろ血合い

ブラックバス&ブルーギル

ブラックバス&ブルーギル

 

 

 

 

 

 

 

 

バーフジャパン代表 岸本恭一
 

(有)クレセントワークス(バーフジャパン)代表 岸本恭一

2009年 神奈川県野生動物救護ボランティアに登録
2012年 日本エコツーリズムセンター野生動物インタープリター初級認定
2012年 第1種狩猟免許・わな免許取得